AROUND THE SKY

生活環境としては外気からの調湿を意識し、内装に日本古来からの自然素材である漆喰、また新しい自然素材であるエッグウォールを使用。床材には無垢の桧をあしらいスカイコートからの光を柔らかく演出します。古来より庭園を囲む古き良き日本の住宅のあり方から学び、現代的な要請と融合させた、新しい価値を有する 住宅の開発に取り組みました。

基礎

足元から住まいを守る頑丈な部分です。

弊社では基礎に鉄筋コンクリート一体型のベタ基礎を採用しています。
防蟻処理を施し、耐震性だけではなく、地中からの湿気やシロアリ被害も防ぎます。
またキソパッキンの採用で床下の全周換気を行います。
階下にも乾燥した爽やかな空間を作り出し、さらなる耐久性の向上につとめています。 

工法

線と面の耐力を組み合わせ剛性を得る「モノコック工法」

地震の多い日本では、強い揺れに対する「高耐久・高耐震住宅」が必要です。地震が起こると建物に大きなダメージが加わります。震度6の地震が発生した場合、耐震性の低い住宅では、壁や柱が著しく破損したり、中には傾くこともあります。そこで効果を発揮するのが「モノコック工法」モノコック工法とは木造軸組に耐力面材を貼り面構造とし、床版により水平構面の剛性を高めたものです。木造軸組工法の特性と、建物にかかる力を壁全体で支える面構造の融合により、高い耐震性能を発揮します。

断熱材

吹き付け断熱材アクアフォーム

外壁と内壁をさえぎる断熱材には吹き付け断熱であるアクアフォームを使用。
吹き付け断熱とは発泡ウレタン材であり、細かい隙間もしっかり断熱します。
断熱効果としては通常施工の1.5倍を実現。
高気密高断熱を実現する次世代断熱材となります。
(省エネ等級★★★★)

内壁

日本の文化、漆喰

一階の内壁には塗り壁である漆喰を使用。吸湿効果に優れ、防臭、抗菌効果があります。
古来より漆喰の文化は受け継がれ、日本の気候風土に適した壁材として親しまれています。
職人のコテによる波模様がインテリアにアクセントを加えます。

床材

天然無垢の檜〈ヒノキ〉

床材には天然無垢材である檜を使用。透き通る香りが家全体を包み込みます。
檜にはフィトンチッドの効果があり、癒しや安らぎの効果があるとされます。
また殺菌効果や森林浴効果などから高級な浴槽にも使われる日本の代表的な材となります。
多く見られる節は強度の証でもあります。

外壁

左官職人による塗り壁仕上げ

AROUND THE SKYの最大の特徴である黒い外観を実現するため、
軽量モルタルによる塗り壁仕上げを行いました。
塗り壁は下地塗り、中塗り、仕上げの三回の工程を行い、より強固な壁に仕上げます。

SKY MISSION

カタログのご請求、その他お気軽にお問い合わせください。

0120-021-541 もしくは

045-530-4410 まで

お問い合わせ内容

株式会社 プリンシパルホーム