2017年度グッドデザイン賞受賞

プリンシパルホームと建築家 高松伸が協働で開発を行ったSKY MISSIONモデル「AROUND THE SKY」が2017年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

グッドデザイン賞とは、1957年に旧通商産業省によって設立された「グッドデザイン商品選定制度」(通称Gマーク制度)を継承する、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。

審査員コメント

シンプルな外観でありながら、実に変化に富んだ内部空間が生み出されている。中庭からは四季折々の変化を映し出す空が見え、家の中に豊かな時間性をもたらしている。また中庭があることによって、面積以上の広がりと回遊性が生み出され、生活の様々な場面にゆとりと生き生きとした光景が展開することが容易に想像できる。住宅の一つのプロトタイプとしての普遍性も兼ね備えた魅力がこの住宅にはある。

SKY MISSION Special Movies

more details


AROUND THE SKY CM
30s_A

more details


AROUND THE SKY CM
30s_B

more details


AROUND THE SKY CM
60s

more details


AROUND THE SKY
Lapse of time

more details


AROUND THE SKY
PV making

more details


Concept Talk
WITH Shin Takamatsu

more details


Concept Movie
"to Sky Misson"

more details


Concept Talk
WITH Shin Takamatsu ENGLISH credit Ver.

"SKY MISSION"とは、地域密着を掲げ住宅を提供してきたプリンシパルホームと、
住まうことの本質を追究する建築家・高松伸との協働による新たな住宅の提案です。

現代の住宅においては機能や快適性を求めるあまり、本当に大切なものを失いつつあるのかもしれません。

ふと見上げるといつも空があるように、人は空の下で生きています。

その響きに導かれ"AROUND" "BY" "INTO" "WITH"の4つの接続詞に想像力を託し"空と共にある住宅"を開発しました。

先鋒で実施設計された"AROUND THE SKY"では、中央に空の庭"スカイコート"を擁し、常に空に集うように住まうことで、生きることの大切な意味を見出す可能性を提示する住宅です。

AROUND THE SKY

「AROUND THE SKY」では住宅の中央に大胆なスカイコートの配置を行い、生活空間に常に自然の光を取り込めるよう設計を行っています。また上空にはブリッジを配置し空中散歩を楽しめるだけでなく生活動線の幅を広げます。外部に面したルーバーは閉塞感を緩和し、デザイン性とプライバシー性を確保。漆黒の外観は黒き社を想起させ、外の世界との関係をシャットアウトし、囲まれた空との関係、対峙を演出します。

PRINCIPAL HOME
Event

プリンシパルホームのイベントページ

SKY MISSION

カタログのご請求、その他お気軽にお問い合わせください。

0120-021-541 もしくは

045-530-4410 まで

お問い合わせ内容

株式会社 プリンシパルホーム